商品をお買い求めの方は、商品ナンバーをクリックして下さい。









商品名 ワールドタンクビネット
メーカー 戦車:タカラ(食玩ワールドタンクミュージアム)
商品ナンバー k−0042
完成サイズ
価格 \12,380 (税込\13,000) 
製作者 鯖之介

今回は、お手軽ヴィネットを製作してみました。

まず、100円ショップで購入した木製ベースに、タミヤ「情景シート石畳」を両面テープで貼り付けます。

ベースに、これまた100円ショップで購入したポリストーン製の建物を配置します。

建物がはみだした部分は、おもむろにノコギリでカットし、パテで裏打ちしておきます。

建物のアプローチ部をそれらしくポリパテで作り、鉄道模型用の草木を植え込みます。

植え込みの柵は、0.3mmプラ板をハサミでジョキジョキ〜っと適当に切り出し、

柵も根元に土パウダーを乗せます。

街灯は真鍮線に透明レジンの欠片を削り出し、サンドペーパーで削ったままにしておきます。

するといい感じで曇りガラス風の街灯が出来ます。

戦車は、ワールドタンクミュージアムのキングタイガーを使用してますが固定はしていませんので、

ワールドタンクミュージアムに限らず、マイクロアーマーなどお好きな物を配置出来る様になっています。

キングタイガーは砲身とマズルブレーキを開口し、機銃を真鍮線で追加しています。

塗装も少し変えてみました。

秋も深まる頃に製作したので、全体的に落ち着いた感じのカラーリングとなっています。

もし、春頃に製作していたら、もっとポップな感じになっていたコトでしょう・・・。